スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プロローグ ~事の始まり~ 

雷+雹+犬の散歩=犬が我侭になる。
意味不明ですねこんばんは精霊です。

(=゚Д゚)ノ⌒[前置き]
昨日の記事の「魔王カムパニー」ですがなんとかクリアできました。
いやぁラスボスはしんどかった@@;
とはいえ裏ボスはまだなんですけどね・・・orz

前置き短めに精霊の日記始まります。

。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。

(=゚Д゚)ノ⌒[今回のテーマ]
結構前に言ってた小説でも書きましょうか(=ω=;)
因みに言った通り戦闘物なので描写が下手ですorz
色々イメージしてご覧下さい。

あと色々なマンガを参考にしているので一部パクリになるかもしれないです(´;ω;`)ウッ・・・

一応キャラ名とかはオリジナルのはずですが・・・@@;

それを踏まえて続きからどうぞ。










そう遠くない昔か未来か・・・
定かではないお話。

その時代の人々はある”能力”を持っていた。
特別な力を使って素早く走ったり、炎を吹いたり・・・
無論便利な能力故にそれを悪に使うものもいる。

しかし悪を消し去るための人物たちもいる。
その中でも特に強大な力を持つ6人の”聖人”と呼ばれる人物がいた。
その人達には各々強大な力が眠っているとされており、
それぞれはその根源となる力を最も得意とし、強力であった。
それ故全ての民の憧れの存在でもあった。

そんな6人の旅の話である―――――


―――――

「おーい・・・準備できたのかー?」

赤髪に映える白いバンドを頭に巻いた少年が扉越しに言った。
服装は朱色のマントに黒い一枚物のコートを着ている。
17~8歳程だろうか?

「ちょっ・・・と待って・・・」

中から女の声が聞こえた。
なにやら立て込んでいるらしい。

「あの・・・時間まであと20分くらいしかないんだけど・・・」

どうやら随分前からここで待たされているらしい。
動作から見てイライラしているのが取って見える。

と、勢いよく扉が開いた。

「ごっめーん!色々あってさぁ~」

水色の長髪で一つくぐり、いわゆるポニーテールにしている少女慌ててが出てきた。
背中には身長程の大きな長剣を背負っている・・・
年齢は先ほどの少年と同じくらいに見える。

「もう浅葱の遅刻癖には慣れたよ・・・だから敢えて遅めに出たんだけどね。」

「さっすが緋炎!わかってるじゃん!」

それを聞いて緋炎は頭を抱えて大きくため息をついた。

「おまえなぁ・・・「で、時間無いんだっけ!?」

緋炎の言葉を遮って浅葱が言った。
浅葱は急かすように緋炎の背中を押して

「時間無いんだったら早く行こっ!ここからだと10分もあったら着くって!」

「それは無理だろ・・・少なくとも20分はかかる・・・」

「時間が勿体無いから先行くね!」

「っておい!」

そう言い残して浅葱は消えてしまった。
消えたと言うよりかは走るスピードが速いために消えて見えたのだろう。

「ったく・・・誰のせいで遅れたと思ってるんだよ・・・」

もう一度緋炎は大きくため息をついて同じく浅葱を追って出発した。


〔ザザッ・・・たった今”朱雀緋炎”並びに”青龍浅葱”出発しました。〕

〔了解・・・持ち場へ戻れ。〕

〔はっ!〕


。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。


とまぁこんな感じの幕開けです。
所々色がついていますが初めてでる名前等にはあんな感じで色づけしたいと思います。

しかし・・・

何か変というか何とも言えないですね。
会話多すぎ!
まぁ下手なのでこんなもんですが飽きずに見てもらえると幸いです^^;
ここがわからん!とかがあればコメントして下さい。
それを元に気をつけたいと思いますので・・・

次回は第1話 ~奇襲~ です。
生温い目で見守ってやって下さい><;

では。

パタパタ †_(・ω・*)β.。.:*・゚βyё☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆βyё.。

スポンサーサイト
[ 2007/01/06 21:02 ] 小説 | TB(0) | CM(1)
お初です。通りすがりに小説みさせてもらいましたがこーゆーのいいじゃないっすかっ!
俺は大好きですょww
次回の話楽しみにしてまーす
乱文失礼しました壁lミ サッ
[ 2007/04/10 22:27 ] 非公開さん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

悠@jade:精霊xx

Author:悠@jade:精霊xx
当サイトは、MMORPG「MapleStory」プレイ日記サイトです。 [NEXON GAMESにおける著作物の利用ガイドライン]に基づき、画像及び文章の再転載を禁止します。また、著作権は、すべて株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に帰属します。当サイトはfc2ブログトップに限りリンクフリーです。
リンクをはりたいかたは「はらせろ(#゚Д゚)ドルァ!! 」とコメンツに書いていただけると怯えながらも管理人が死に物狂いではらせて頂きます。
というわけで相互リンク大歓迎です♪ィェ━━ヽ(*゚Д゚)人(゚Д゚*)ノ━━ィ!!!

そんな中の人情報。

黒豚が有名な県で生まれ有名な港町がある県に住んでいる人。

職業:ペットショップの店員さん。

年齢:20歳

性別:♂





~主張系バナー~

Mapleラブ
杏に在住
聖職者
ドラ○モンも真っ青
どう振ればいいかわかりませn(ry
乱用注意
ボス戦で役に立ってます
癒しの光
HS様々です
聖職者の証し


点取り占いブログパーツ

何て書いているかな?







最終更新 08 2/21

最近のトラックバック
♪BGM
©Plug-in by PRSU

お好きな曲をお楽しみ下さい☆ ヽ(゚∀゚)ノ ☆
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。